悩み一覧

彼氏が汗臭いのが気になる!大好きな彼への上手な伝え方とは?彼の気持ちを知りたい…

付き合って1年ほどの彼氏がいます。嫌いになるほど気にはなりませんが汗の臭いがひどいです。汗止めなども使ってくれていますが正直効果があるとも言えません。だからといって「臭うよ」とも言えないし…。大好きな彼を傷つけない上手な伝え方はあるでしょうか?
恋愛ナビゲーター 愛凛

もし彼氏が「汗臭いよ!」と言われて傷つくとしたら、それは「指摘するだけ」「批難するだけ」の場合ではないでしょうか。

単純に「臭い」→「だから嫌!」というだけだと、好きな彼女に否定されたような気がしてショックですよね。
でも、「臭い」→「だから一緒に解決しよ?」ならすごく身近に感じて、かえって彼氏も嬉しいんじゃないかと思いますよ!

だって、家族や恋人でないと「臭いよ」なんてちゃんと指摘してくれる人、いませんよね。
他人だったら、思ってても口に出さずに距離を置くだけでしょうからね。
「臭い」と指摘した上で一緒に解決策を探してくれるなら、彼はあなたを誰よりも「味方」だと感じるでしょう。
「好きだからこそ言える」ってこと、きっと彼氏もわかってくれますよ。

伝え方はね、ごくフランクな方が良いと思います。たとえば彼氏と一緒にピトっとくっついてる時に「やだ、◯◯君くちゃ~い!」みたいな。
「今までずっと思ってたけど言えなかった」なんていう重さは出さない方が良いですね(笑)。今気づいたから言った、て感じがベストです。

もしかすると、最初は彼氏も「え?」とショックを受けるかも知れません。あなたがどんなにライトな伝え方をしてもね。
大好きな彼女に「臭い」と伝えられれば、恥ずかしさや戸惑いで彼氏がスネて不機嫌になるパターンも考えられます。でも、そんなのあなたは気にしなくて良いですよ。それをまたあなたが気にしてギクシャクしてしまっては、伝えた意味がありませんからね。

もし伝えたことで彼氏が不機嫌になるなら、それは2人の間に距離がある証拠。
あなたはそこで遠慮せず、その距離にさらにずずいと乗り込んで「好きだから言ってるんだよ!」と奥まで詰め寄ってしまいましょう。

「臭いよ」と伝えることが、2人を今より親密にさせるチャンスになるかも知れませんよ♪

引き寄せマスター”おはる”

彼は汗臭い事を全く気にしていないのですね。

あなたが彼の事が好きでこれからも一緒にいると決意しているのなら、彼に伝えてあげる事は愛だと思います。

難しく考える事はありません。

あなたの彼の汗臭さを改善する為の悩みが、愛に基づいての事なら、不安や恐れや心配は手放してしまいましょう。

彼に伝えたい事がある時にこそ、引き寄せの法則は役に立つのです。

あなたが彼の「汗臭さ」の解決法を考え、強くイメージして、後は宇宙に任せてしまうのです。

そのうちに、あなたが口にしなくても、彼と一緒にいる時に立ち寄ったレストランで耳にした汗臭さについての話題や、つけたテレビの特集などで、その話題を耳にする事が多くなります。

「汗臭さについての話題」を、あなた達が話題にせざる負えなくなるほど、その機会が起こります。

あなたの方から口にする事なく、彼から話題にしてくれるようになるのです。

あとはあなたと彼が一緒に解決法を探せばいいのです。

あなた達は、「これはすごく良い」と思う素晴らしい解決法が見つける事が出来るかもしれません。

2人で問題を解決にしていく事で、お互いが自然に成長していく事が出来ます。

彼とワクワクしながら日常を過ごして、お互いの悩みや困難を喜びに変化させる良い機会を重ねていって下さい。

あなたが望めば、必ず宇宙が答えてくれる事を実感する事が出来るでしょう。

マインドセッター みぃ

貴女は彼に汗臭いことを伝えると嫌われてしまうから「怖い」のでしょうか?

あるいはそれによって彼が恥ずかしい思いをするから「可哀想」だと思うのでしょうか?

もしも前者なら、貴女と彼の今後はちょっと先行きが怪しいかもしれません。

完璧主義で自分に自信がある彼なら、貴女に汗臭いことを指摘されたら気分を害してしまうでしょう。

貴女のタイプはそういうタイプの人ではありませんか?

貴女よりも彼のほうが立場が上になってはいませんか?

相手のためを思って言ったことなのに、逆切れされたり気分を害するような彼なら、貴女は今後一生、ずっと気を遣ってドギマギしながら生きていかなければいけません。

そんな未来、耐えられますか?

一番良いのは、互いが対等で、常に思い遣りを持ち続けられる関係。

強固な信頼関係が築けていれば、汗臭いことを伝えることに何のストレスも発生しません。

貴女がまずすべきなのは、彼に信頼され互いに思い遣りを持って誠実に向き合える対等な関係になること。

汗臭さについて伝えるのは、その後のほうが良さそうです。

今どうしても我慢できないほどの臭いなら、さりげなく彼に消臭用洗剤やボディソープを勧めてあげましょう。

その際は「私もコレ使ってるの!」というセリフを忘れずに。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP