悩み一覧

彼氏が子供嫌いかも!このまま結婚前提のお付き合いをしていい?彼の気持ちを知りたい…

お見合いがきっかけで付き合った彼。とても相性が良く結婚の話まで出てきています。でも最近、子供の話になると何だか嫌な顔をすることに気づいてしまい…。果たしてこのままお付き合いを続けて良いものなのでしょうか?
恋愛ナビゲーター 愛凛

子どもの話をすると嫌な顔をするという場合、彼氏が「子ども嫌い」な可能性もありますが「子どもは嫌いじゃないんだけど積極的に持ちたいと思わない」という可能性もあります。

たとえば、自身が転勤族だと、「将来子どもがいると転校ばかりになって可哀想だな」と考える人もいます。また、あまり幸せでない家庭環境に育った場合、自分が父親になって子どもを育てるということをなんとなくイメージできない、自信がない、という場合もあります。
「世界は汚染だらけだし、日本経済もどうなるかわからないから」というような理由で子どもを持ちたがらない人もいますよ。

彼には彼なりの、子どもに関する考え方があるのかも知れないですね。
もしあなたが彼との結婚を真剣に考えるなら、子どもを望むか否かについては遠慮なしにきちんと話をした方が良いですね。

また、彼が子ども嫌いだという場合も、「実際に子どもを持てば変わる」ことも多いです。
つまり、他人の子どもなんか大嫌いでも、いざ自分の子どもが生まれたら可愛くなってしまうというパターンです。
これは実際に女性でも多いですよ。結婚前までは子ども嫌いだったけど、自分に子どもができたら可愛いし、そうしたら他人の子どもまで可愛く思えるようになったとか。
私自身、これに近いですね(笑)。独身の頃は「子どもなんてどうでも良い」と思っていましたが、自分に子どもができると可愛くてたまらないし、今ではよその子でも何でも「とにかく子どもであれば無条件に大好き」です(笑)。

人は環境によって考え方も変わりますからね。
彼がいま持っている考え方がずっと続くとも限りません。

あなたが子どもを望むなら、「どうして子どもが欲しいのか」「子ども持つことがどんなに良いか」積極的に彼に話をしましょう。
彼の考え方も少しずつ変わっていくかも知れませんよ。

引き寄せマスター”おはる”

彼が子供嫌いに見えたとしても、それは今のあなたの推測に過ぎません。

彼とあなたとの日常の中で、愛を持っている人かどうかをあなたが見極めて下さい。

彼の中に優しさを見つける事があるのなら、心配する事はないでしょう。

人間は体験を通して成長拡大を繰り返していきます。

身近な子供と触れ合う機会がなければ、子供が無条件で可愛い存在である事を感じる事はないものです。

あらゆる場所で、泣いている見ず知らずの子供を見て、可愛いいと感じられる人は、身近に子供と触れ合う経験をしているか、子供を育てた経験のある方だけではないでしょうか。

自分のことを子供好きだと思っていた方でも、実際育ててみて、初めて育児の大変さを知ります。

赤ちゃんはとても可愛らしい笑顔を見せてくれますが、すぐに泣いて親に不快感を伝えます。

最初はどうして泣いているのか理解できない時もありますが次第に赤ちゃんの泣き方で理解出来るようになります。

子供を育てていく中で、自分を必要とされる事に喜びを感じて愛情が育って行くのです。

今はまず自分自身を愛する事が大切なのです。

自分を愛する事が出来る人は、他人に愛を与えられる人になれるのです。

だから、今をふたりで楽しんで下さい。

いずれふたりが結婚する時には、無条件の愛を子供に注げるようになります。

恋愛アドバイザー ゆりあ

結婚したら子どもができて、一緒に育てていく……そんな将来を思い描いている女性にとって、彼が子ども嫌いで子どもの話題を避けてしまうと同じ将来像を描けなくて不安ですよね。
では、彼は本当に子ども嫌いなのでしょうか?

男性に限らず、女性でも子ども嫌いの方はいます。それでも出産後、子ども好きに変わっていたりするものです。
男性は女性よりも子どもと関わる経験がなく、子ども嫌いというよりも「どう相手をしたらいいかわからないから苦手」という方が多くいます。

そういう男性は、最初のうちは戸惑いますが、実際に自分の子どもが生まれると変わっていきます。
ですから、結婚時に漠然と子ども嫌いであることは、あまり気にしなくても良いと思います。今は彼も子どもの話題にどういう顔をして良いか、わからないだけでしょう。

しかし「子どもを絶対に作るつもりはない」という信念を持っていたり、「実は性機能に病気を抱えていて、子どもを作ることができない」という理由では、状況が変わってきます。
これは夫婦の性生活にも深く関わってくる問題ですから、大変デリケートな話題ですがはっきりさせておきたいところです。

そのためには「私は子どものいる家庭を作りたい」ということを彼に伝えましょう。どういう家庭を理想とするのか、男女で共有しておくことは結婚前に大切なプロセスです。

今は彼の表情でしか判断していませんから「あなたは子どもを欲しくないの?」と聞いてみましょう。
彼の口から漠然とした不安や、暫くは2人でいたいという希望、過去の記憶から子ども嫌いである理由、病気の告白……など、何かしら本心を引き出せるはずです。聞いてもわからない時は、お見合いとのことなので仲人さんを通しても良いでしょう。

彼の気持ちがわかれば、不安を取り除く話もできますし、子どもがすぐできるとは限らないという知識や、病気であっても不妊治療で子どもをもてるかもしれないことを話すなど、あなたも対応ができますよね。

もし話し合うこともできない、どうしても2人の考えが合わない場合は結婚しても夫婦生活に問題が起こりますから、結婚は難しいかもしれません。
彼には、子どもを希望するかどうかが、結婚を決める一大要素であることを理解してもらいましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP