悩み一覧

付き合って1年記念日だったのに彼から何の反応もありません!彼の気持ちが知りたい…

彼と付き合いはじめて遂に1年★記念日を祝うべく、プレゼントまで用意していたにも関わらず肝心の彼からはお祝いのメッセージすらなし!「記念日を忘れるなんて、もしかして大切に思われていないのかも…?」と不安になってしまうものですよね。実際のところどうなのか?彼自身の心の中を覗いていきたいと思います。

 

恋愛ナビゲーター 愛凛

記念日に対する意識というのは、人それぞれ感覚が大きく異なるかも知れませんね。
ちなみに私は女性ですが、記念日というものにまったく興味がありません。
祝うとしたらお互いの誕生日くらいかな。
付き合って1年とか意識したこともないですね。女でもそんなタイプもいますよ。

あなたにとって付き合って1年記念日はとても大切なイベントだったんですね。プレゼントまで用意して彼とお祝いしようとしていたのに、彼から何の反応もないのは寂しかったですね。

確かに彼は、「大切に思っていない」から何の反応も無かったのでしょうが、それはあなたに対してではなく「付き合って1年記念日」に対してです。

彼にとっては「付き合い出したのが◯月◯日である」という「日付」は、別に意識するほど大切なものではなかったというだけです。

だから、どうかガッカリしないで。
「◯月◯日は付き合って1年記念日だったんだよ!」と彼に言って、あなたが用意していたプレゼントを渡してあげましょう。

彼はきっと少しビックリして「そうだったの?ごめん」とあなたとの意識の差を痛感して慌てるでしょう。そして、プレゼントまで用意してお祝いしようとしていたあなたのことを、改めて愛おしく思うはずです。

そしたらあなたは「じゃ~記念に◯◯買ってね」なんてお返しのプレゼントを可愛くおねだりしちゃいましょう。

自分の感覚だけでジャッジすると、相手の本意を誤解してしまうことがあります。
記念日にプレゼントが無かったからといって愛情が無いという証拠では、決してありませんからね。
あなたの気持ちを素直に伝えて、2人の素敵な記念日になると良いですね。

恋愛アドバイザー ゆりあ

あなたは、当時の嬉しい気持ちを大切にしているのですね。そんなあなたにとって、記念日を彼と一緒にお祝いできなかったことは、とても残念ですし不安になることだったと思います。

 

でもちょっと待ってください。

「付き合い始めた日付」を記念日にして覚えている人は、どのくらいいるでしょうか?女性は記念日を大切にしますが、男性はその日を気にしていないことが多いものです。

誕生日のように、書類に生年月日を書き続けているものでもなく、結婚記念日のように毎年の名称や意味が決められているわけでもありません。

残念ながら、そういう日付は忘れられやすいのです。

夫婦になって長く一緒にいると、結婚記念日まで忘れてしまうなんて人もいるくらいです。

でもそれは「あなたを」大切ではない……という意味ではないのです。単に「日付を」覚えておかなくてもいい。というだけなのです。

あなたには、彼が一緒の気持ちでなかったことが悲しいかもしれませんが、彼はあなたと一緒にいる今や未来を大切にしています。それを、勝手に「大切に思われていない」とすり替えてしまってはいけません。

それに男性だけではなく、女性でも付き合った日を忘れる人はいます。彼が特別なわけではありませんよ。

 

もしも、一緒にお祝いをしたい時は、前もって「もうすぐ2人が付き合い始めた日だよ」と彼に教えてあげてください。そして、「一緒にお祝いしようよ」と誘いましょう。

彼は自分と付き合い始めた日を覚えていてくれていたあなたを、可愛いと思ってくれるはずです。

「毎年、この日を2人だけの記念日にして、お祝いしよう」と2人で決められたら、とても素敵だと思います。

そして、いつかは結婚記念日を一緒にお祝いできる仲になれるといいですね。

引き寄せマスター”おはる”

1年記念日を一緒にお祝いしたいなら、あなたにも準備が必要です。

ただ待っているのでは、期待している事が何も起きなかった時に、あなたが勝手にがっかりしてしまいます。

あなたが嫌な気分になった時、ネガティブな現象を引き寄せてしまう事になりかねません。

1年間彼と過ごしている事が、何より嬉しい事をまず彼に伝えてみて下さい。

彼が1年記念日を忘れる事が無いように、あなたが教えてあげればいいのです。

一緒にお祝いしたいと話せば済むことです。

人それぞれ考え方は違うので、記念日にこだわらない人も沢山います。

自分と違う考え方の人がいる事も理解しましょう。

あなたが日頃から意識して、あなたが考えている事や望んでいる事を彼に知ってもらう努力は必要です。

自分の気持ちを話さずに相手に理解してもらうのはやはり難しいのです。

あなたという人が、いつも何を考えているのかを、彼に伝える事を心がければ、いずれ彼はあなたを理解してくれるでしょう。

以心伝心は日頃のコミュニケーションの結果です。

最初は努力して相手に伝える必要はありますが、時が経つにつれ、彼はあなたの望んでいる事を感じてくれるようになります。

彼があなたの気持を察してお祝いをしてくれたら、少し大げさに喜んであげて下さい。

やがてあなたが喜ぶ顔を見たくて、あなたを喜ばせてくれるようになります。

彼はあなたをもっと幸せにしたいと思うようになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP